金沢マーケ塾第3期最終回【産みの苦しみと 生みの楽しみ】

2018.12.10

先週第3期最終回のマーケ塾が開催されました。それぞれの半年間取り組んだ課題の成果が発表しましたので順番にご紹介します。今回も愛と情熱に溢れた最終回となりました。

 

 

▲ダートコーヒ 上中さん
「売れる店舗のコーディネイト」に取り組みました。対象の店舗は龍の瞳さんの直営店おむすび屋の改装支援。実は龍の瞳さんとは第3期のマーケ塾の同期。そんなご縁からおにぎりを食した後に食べるデザートを提案して欲しいと依頼(丸投げ?)があり、それを課題として実施しました。

 

お米を使ったデザートということでバームクーヘンや米粉を使ったお菓子等ありましたが、最終的にはエンドユーザーの声を基にしてお米(TBS下町ロケットの「殿村家の米(TBSショップ・イトーヨーカドーにて限定発売商品)」に配合された米のジェラートの開発を行いました。来週12月13日がリニューアルオープンですのでお客様からどんな評価を頂けるか楽しみですと発表を締めくくりました。

 

 

▲ダートコーヒー 中藪さん
「流通向けコーヒー加賀焼のリニューアル」に取り組みました。リニューアルして納入店舗数は2倍、総SKUは3倍になり既に各店舗へ納入は完了。今後の課題は納入後セルフの売り場でいかに回転率を上げていくかに今後も集中して取り組んで参りますとの発表でした。

 

 

▲龍の瞳田口さん
「直営店おにぎり屋のリニューアル」について取り組みました。3年前に高山市の駅前に龍の瞳のおにぎり屋をオープンさせましたがもうひとつ業績が振いませんでした。そのテコ入れを行いおむすびcafeとしてリニューアルすることになりました。

 

今回はメイン商品のおにぎりレシピ及びメニューの見直し、什器や看板および内装、サービス提供の在り方等々ほぼお店を新しく作る勢いでのフルリニューアルとなりました。その中で最も感じたことは「自分達だけではできない店づくりをマーケ塾の仲間の支援があれば凄いスピードで完成できる」ということです。

 

通常半年かからると言われる店舗のリニューアルをほぼ1ヶ月で仕上げてしまうスピード感。マーケティング塾、卒塾生の「マーケティングのスペシャリスト」の方々皆様の手間と工夫が詰まったおむすび屋のオープンが楽しみですとの発表でした。

 

▲ロゴが決まる前のデザイン案。ここから一つロゴが決定しました。

 

 

▲仕上がった器類を参加者で共有

 

 

 

 

▲龍の瞳 今井社長
「リサーチして売れるモノをつくること」に徹底して取り組みました。今までは自分が作りたいもの、売りたいものを販売してきましたが、お客様が買いたいもの、お客様が歓ぶものをつくっていきたいという意識に変わりました。今回、一緒に参加した、弊社の田口君が取り組んでいるおむすび屋のリニューアルもそういった視点から商品・内装等を変更していっております。

 

 

因みにですが、先日12月3日TOKIOの鉄腕ダッシュに龍の瞳が「お米鑑定士が「日本一美味しいお米」と表する形」で取り上げられました。WEBサイトのサーバーはアクセス集中でダウンするし、翌日は注文の電話が鳴り止まず大変でした。先月から、社長自ら進んで会社の外溝掃除・机の整理整頓に取り組んでいるので、その効果かなと内心思ったりもしました。

 

 

▲ダイトクコーポレーション 松田さん
「お客様の苦情500件をもとに業務改善に取り組みました」。営業担当がお客様から弊社に対する苦情や要望を聞いてまわり、そこから業務改善案を考え現場に落とし込みをおこないました。大変な取り組みでしたが、弊社の品質向上に役立ち実施して良かったと思っております。現在は「お客様との約束」という形でWEBサイトでも掲載してあります。

 

以上が受講生の発表となります。今回特に感じたことは龍の瞳さんのおにぎり屋のリニューアルでマーケ塾に関わる、それぞれの道のスペシャリスト達が、それぞれの得意分野を活かし協力連携しながら、店舗のオープニングの仕事に取り組めたことです。

 

何かが生まれる時、それを懸命に生み出そうとする人がいる。そして、それを生み出そうとする人の知恵と情熱がある。そんな人々の英知が幾層にも重なり合った時に素晴らしいものが生まれる。そんなことを感じた第3期の最終回でした。

 

 

マーケ塾メンバーの知恵と工夫と手間が詰まった「おむすび屋cafe」が12月13日にリニューアルオープンします。高山へお越しの際は是非お立ち寄りくださいね。

 

 

▲修了証書授与。みなさまお疲れさまでした!

 

 

以上で第3期金沢マーケ塾最終回無事終了しました。尚、次回第4期は1月11日13時から金沢勤労者プラザで開講します。金沢マーケ塾に興味ある方は、1回にかぎり、無料で特別にてご見学可能です。雰囲気や講師や受講生のリアルな声・現場に来ないと聞けないノウハウを知ることができます。見学だけでもしてみたい方は、ご遠慮無く事務局までご連絡ください。

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

■ギバーズミーティングのご案内

講師助手(フェロー講師)としてマーケティングセミナーに関わってくださっている、日本トップ3の「お土産パッケージ デザイン企業(CSクリエイト)」の営業 兼 デザインディレクターである「大弥大輔」さんの卒塾後の一般公開活動報告が2月に開催されます。どなたでもご参加いただけますので、ご興味のある方はお運びください。

日時:2月21日(木)18:30~「ローカルにいながら全国トップ3に」

場所:金沢勤労者プラザ

参加費:1,000円

参加登録はこちらから

 

 

■金沢マーケ塾第4期募集中です。
第1クール  1月11日 <ニーズをつかめば必ず売れる>
第2クール  2月8日 <ヒット感覚を磨く>
第3クール  3月8日 <改善ニーズ・新ニーズを掴む>
第4クール  4月12日 <全社で開発体制の強化を>
第5クール  5月10日 <売れるかどうかの判断術>
第6クール  6月7日 <わが社の新商品開発テーマ発表>

先着15社までです。お申込みはお早めにお願いします。
お問い合わせは下記までお願いします。

nakabi株式会社 金沢マーケティング塾 開催事務局 担当:今川・永田
TEL 076-242-2265
mail imakawa@nakabi.jp