金沢マーケ塾第3期5回目【常に良い種をまき続けよう】

2018.11.13

先週第3期5回目のマーケ塾が開催されました。今回の内容は以下のとおりです。

・お客様に頼られているか?
・常に良い種を蒔きましょう
・受講生の発表

 

 

■お客様に頼られているのか?

 

今回のオブザーブ参加は経営者が多かったので、今回の冒頭は主任講師の加納より経営者向けの「経営の心構え」について、ほぼ講演状態でスピーチいただくことからスタートすることにしました。従来、この手の「講演会に行かないと聞けない話」を、このブログに公開することをOKしていただけないのですが、今回に限り、特別に許可をいただきました。

冒頭の一発目から、経営者でも上司でも決済する立場の人は常に「お客様に頼られているか?」を社員に言うようにしなさいとの話がありました。私は常日ごろから誠実に仕事してお客様から感謝されるようにと思って仕事をしておりますが、お客様に頼られているか?との視点は意外と持ってないな・・と反省しながら聞いておりました。

1)それは お客様の為になるのか?
2)それは 仲間の為になるのか?
3)それは 自分や会社の未来の為になるのか?

経営していると本当に色々と問題や課題が発生します。辛い時は現実から逃げて自分を保身する決済をしたいと思うことも過去に多々ありました・・・。けれど違うんですよね。お客様の為、仲間の為、そして自分と会社の未来の為に意思決定していくことが大切で、お客様に頼られる存在になっていくことこそが自社の価値を上げていくことに繋がるのです。

そして、このことを社員に言い続けること、背中で示し続けることが企業文化を育み、よい組織になっていくのだと感じました。僕自身もまだまだ十分には出来ておりませんが、この指針をもってしっかりと頑張っていきたいと思います。

 

 

■常に良い種をまき続けよう

続いて売上の話になりました。「今日売上が上がってないのは、その種を過去に蒔いて いなかったから」といきなり結論のお話。それもそうだよな、と聞いておりました。その上で種をまかないタイプはどんな人かというと。

1)それはラクした自分が褒められたい行動ではないのか?
2)それは手を抜いた自分が威張れる行動ではないのか?
3)それは目先のことしか考えていないのではないのか?

どうでしょうか。そんな感じの方あなたの周りのいませんか? 褒められたい、威張りたい、目先のことだけ。言葉で言われると、あぁたしかにそうだよなと思います。けれど、100%自分がそうでないと言い切れる人は少ないのではないでしょうか。人は強欲な生き物ですから、いつも意識してないと、ついつい煩悩の芽が顔をだすことになってしまうのではないでしょうか。普段の思考・言葉・行動を改めて改善し、改善した習慣にしないといけないと思いました。

逆に、相手に喜んでいただき、相手の顔を立て、相手に役立ちたいと、しっかりと こころを込める。そういう良い種を蒔いていれば明日の売上はついてくるのだと感じました。

 

今回は講演会でお話頂いている内容をブログで特別公開しましたが、現場で聞くともっともっと響くものがありますので生で聴きたい!って方は一度ご見学にお越しください。

 

 

■受講生発表

▲一朗さん:業務用パッケージ商品の実販売化を目指す

 

▲やぶさん:KAGAYAKUリニューアル後流通店舗80フェイスから350フェイスへ

 

▲まっちゃん:後工程が私のお客様という気持ちをもつ

 

▲ぐっさん:お金を頂くに値する手間と工夫を凝らすことが大切

 

▲社長:掃除をしてキレイにすることで自分が変わり、会社が変わる

 

 

以上で第3期金沢マーケ塾5回目が無事終了しました。尚、次回最終回は12月7日13時から金沢勤労者プラザで開講します。金沢マーケ塾に興味ある方は、1回にかぎり、無料で特別にてご見学可能です。雰囲気や講師や受講生のリアルな声・現場に来ないと聞けないノウハウを知ることができますよ。見学だけでもしてみたい方は、ご遠慮無く私までご連絡ください。

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

■金沢マーケ塾第4期募集開始します!
第1クール  1月11日 <ニーズをつかめば必ず売れる>
第2クール  2月8日 <ヒット感覚を磨く>
第3クール  3月8日 <改善ニーズ・新ニーズを掴む>
第4クール  4月12日 <全社で開発体制の強化を>
第5クール  5月10日 <売れるかどうかの判断術>
第6クール  6月7日 <わが社の新商品開発テーマ発表>

先着15社までです。お申込みはお早めにお願いします。
お問い合わせは下記までお願いします。

nakabi株式会社
TEL 076-242-2265
mail imakawa@nakabi.jp