nakabi親睦バーベキュー

2018.10.18

10月13日(土)にnakabi親睦バーベキューを開催しました!

弊社は2年前より、親睦委員会を設置して社員同士、そのご家族、関係者さまの親睦を深める会を年に数回開催しております。

今回は8月に続き、会社敷地内でバーベキューを開催しました。

バーベキューと言えば食べること!というわけで、メニューの内容から決めていきます。

■秋の味覚堪能

メニュー考案は金沢マーケ塾の主任講師である加納先生。秋の味覚を存分に味わえる7つの料理に加え溶岩プレート、耐熱シートを使った調理など今回もたくさんのマル秘?メニューをご用意くださいました!

午前中にデザイナー、校正スタッフと加納先生が仕込みを始め、男性スタッフは会場準備と火起こし担当し、お昼からバーベキュースタート。

 

乾杯後、早速秋の味覚を堪能。

まずはクラムチャウダーやお鍋から。

少しずつ肌寒くなり、暖かい料理が日頃の疲れを吹き飛ばしてくれます。

あちらこちらで笑い声や楽しそうな会話が聞こえ、ご家族の方、お客様と共に終始リラックスした雰囲気の中、会は進んでいきます。

■社長登場!

弊社代表今川が少し遅れて到着。

実は午前中に新しくオープンするクライアントのお店回りの掃除のお手伝いに行っておりました!

「エンドユーザーさまが気持ちよく来店くださる為の準備も我々の大切な仕事」と一緒になってお手伝い。

nakabiの敷地も、今川が秘密道具を用いて苔やヘドロなどをキレイに取り除いてくれています。

「お客様をお迎えする会社が汚れていては失礼」

と定期的に時間を作っては掃除してくれています。何でも会社周りの清掃は社長の仕事なのだとか。そのおかげで、バーベキュー当日もキレイな会場で開催できました!

渋い顔していますが、疲れてはいません(笑)

 

■手作りの暖かさを

 

今回のバーベキューに使用したテーブル、実は工場長のDIYによるもの。

会社の廃材と組み合わせて、まるでカフェにあるような雰囲気のテーブルが出来上がりました。

「手作りで、暖かいものを」と仕事の合間を縫って制作。デザイナーや営業も少しだけお手伝いしながら完成しました。

全てはスタッフとお客様に楽しんでいただく為。

メニューからDIYまでとことんこだわりました。

廃材を再利用したテーブル

nakabi工場長 徳丸

■ハロウィン?鬼ごっこ?

日本でもすっかり定番となったハロウィン。その気分を少しでも、とボディステッカーを貼って楽しむ皆さん。少しホラーなステッカーですが、子供たちも喜んでいました。

そして、大人もハッスルした鬼ごっこ。子供たちを真剣に追いかけるスタッフ、追いつけずに疲れ果てるスタッフ。その中で最後まで元気だったのはやはり子供たち。

その無邪気な姿を見て、我々も幸せな気持ちになります。

 

美味しい料理とお酒、楽しい会話が絶えない中、今回のバーベキューも無事終えることができました。

次回はどんな形で親睦を深めようか?

色々と考えていくのも楽しみなこの会。

nakabiスタッフやお客様が「チーム」としてまた一つ絆が深まった会となりました。

 

最後までお読みくださりありがとうございます。