金沢市でチラシを作成している会社です。戦略的な販促チラシを通じて、商売繁盛に貢献します。nakabi株式会社。
金沢市チラシ作成|nakabi株式会社
社長のブログ
RSSロゴ

欲しいモノは「ソーシャル・キュレーション」で探せ、記事のキュレーションサービス「Snip.it(スニップ・イット)」。


「Snip.it(スニップ・イット)」。


スニップとは英語で「ハサミで切る」という意味で、ネット上の記事をまさにハサミのように切り抜き共有できるサービスだ。使い方はとてもシンプルで、自分にとって興味があるカテゴリーを登録しておくとその分野に関連する情報が流れてくる。


例えば、カテゴリーを「スポーツ」と選択すれば、スポーツに関する様々な記事が表示される。

スポーツ.jpg




また、「フード」と選択すれば同様に食べものに関する記事が表示される。僕たちはそこから興味がある記事を読むことができ、またその情報を友達と共有することも可能である。

フード.png




逆に、情報を発信することももちろん可能である。自分が興味・関心ある分野のカテゴリーをつくり、そこに自身が書いたブログや他の関連するニュース記事をまさに切り抜いていく。


▼Snip.it(スニップ・イット)トップ画面。自分に関心にある記事が流れてくる。

top1.jpg





▼Snip.it(スニップ・イット)の自分のホーム画面。自分に関心のあるカテゴリーに記事をスクラップ。

s2.jpg




▼Snip.it(スニップ・イット)の自分の「ソーシャル」カテゴリー。

s3.jpg




▼Snip.it(スニップ・イット)の自分の「WEBマーケティング」カテゴリー。

s4.jpg



個人的な感覚でいえば、情報発信というより自身に必要な情報をスクラップしていくイメージの方が強いですね。過去に遡り記事を探す時などは、カテゴリーを分けて記事を整理しておくことは、「探す」という時間を省くことができて、とっても有用であると感じました。



結果的に、そのカテゴリーに興味がある人にフォローされることによって、自身のWEBサイトへのトラフィックは増加すると思います。但し、それもコンテンツが全てで、自身が良質なコンテンツをキュレーションできるかにかかっていると感じました。




是非、皆さんも試してみてはいかがですか?
最後までお読みくださりありがとうございました。「いいね!」と思ったら下のいいねボタンを押してくださいね。

参考記事【日経新聞電子版4月19日】




2012年4月20日 10:35



このブログの評価・感想↓