金沢市でチラシを作成している会社です。戦略的な販促チラシを通じて、商売繁盛に貢献します。nakabi株式会社。
金沢市チラシ作成|nakabi株式会社
社長のブログ
RSSロゴ

写真でみる玉泉園|金沢のまちなかで感じる静寂空間。


先日、オープンしたばかりの玉泉園にいく機会がありました。特にお庭が素敵でしたので記念に写真をたくさんとってきました。



石川県指定名勝「玉泉園」とは、今から400年前の江戸初期、加賀前田藩の重臣脇田家の庭園として、初代直賢から四代九兵衛まで約100年を費やして、江戸中期に完成した武家庭園だそうです。



兼六園より120年近く古い歴史を誇り、総面積2,370平方米で崖地を利用した、上下2段の池泉回遊式庭園で、本庭・西庭・東庭の三庭から成り立っています(パンフレットより引用)。



以下は撮影した写真で玉泉園をご紹介します。


▼お庭に併設するかなざわ玉泉邸の玄関

DSC02323.JPG




▼玄関へむかうエントランス

DSC02324.JPG




▼お庭にある置物

DSC02326.JPG




▼お庭全景

DSC02329.JPG

DSC02337.JPG



▼邸宅とお庭をつなぐ路にある生花

DSC02332.JPG





▼こけの帽子をかぶった灯篭

DSC02336.JPG


▼邸宅の宴席会場

DSC02333.JPG





▼お庭の中腹から邸宅にむけて

DSC02339.JPG





▼邸宅内の座敷

DSC02342.JPG

DSC02343.JPG



▼お料理

DSC02344.JPG




いかがでしたか?
お庭は外は兼六園下から小立野へむかう幹線道路ですが、一歩入った園内はとても静かで別世界。思わず、遠い昔に想いを寄せれる静寂空間です。


また、お庭も崖地の傾斜を利用して作られただけあってメリハリが効いてて写真の構図づくりが面白かったです。


こんな素敵な場所が近くにあるなんて、金沢ってやっぱいいところやね!



>金沢で口コミで人気の飲食店を探すなら<
GOUROOPA→Andoird版



2014年4月17日 07:56



このブログの評価・感想↓