金沢市でチラシを作成している会社です。戦略的な販促チラシを通じて、商売繁盛に貢献します。nakabi株式会社。
金沢市チラシ作成|nakabi株式会社
社長のブログ
RSSロゴ

拝啓 金沢市殿。こんな「金沢市フェイスブック・ウィーク」にして欲しい。


昨日の新聞に金沢市が10月4日~6日「金沢市フェイスブック・ウィーク」を開催するとの記事が掲載されました。新聞記事によると現状はコンテンツは以下のとおり。



▼3月14日北國新聞記事

新聞記事.JPG




<記事内容抜粋>
・学生を対象にして金沢旅行の企画公募及び公開プレゼン
・ソーシャル活用で自治体トップの樋渡啓祐武雄市市長
・米国facebook本社からの参加も打診
・その他facebook活用方法を学ぶ講座
・ビジネス活用の研修等





そもそも、フェイスブック・ウィークって言う思い切りのよさが好きです。金沢市ではウィーク系のイベントが多く、思いつくだけでも「ファッションウィーク」・「音楽系のラ・フォル・ジュネ」・「ミュージアムウィーク」等。それらのイベントと同様に盛大に開催しようということです。





ところで、他のウィーク系イベントは一般名詞ですけど、「facebook」は一民間企業の固有名詞ですよね。その冠でイベントが実施されるということなので日本でもfacebookがメジャーになって来たんだと実感しております。





どのくらいメジャーなのか、つまりどれくらい金沢市にfacebookユーザーがいるのか計算してみました。日本のfacebookユーザーは直近では1,600万人といわれています。ちょっと古いですが個人的に集計した昨年1月のfacebookユーザー数データです。(計算方法等はブログをご確認ください)





<2012年1月:facebookユーザー数>
金沢市人口:392,785人(13歳以上)
登録者数:23,480人
登録率は5.9%




世代別でみると31歳〜45歳の働き盛り世代が一番多く、次いでその下の23歳〜30歳迄が多いという順になっています。最近の調査でも学生は少なく、全体的に社会人の使用率が多いソーシャルメディアだと思います(記事リンク)




ユーザー数内訳(人)
13歳~15歳:260
16歳~18歳:500
19歳~22歳:3,180
23歳~30歳:7,140
31歳~45歳:9,180
46歳~60歳:2,960
61歳    :260
合計    :23,480






それでは次にfacebookの利用目的を考えてみましょう。
本質的にfacebookは人と人との関係をよりオープンにして繋げるということをミッションとしている会社です。それを利用する人々の利用目的は大きく3つぐらいに分類されるかと思います。



a:友人とのコミュニケーション及び情報収集
b:ライフログとしての自分史づくり
c:情報発信を通してのビジネスへの活用





facebookはいずれの側面も内包しているので、ユーザーによって主たる目的がそれぞれ異なると思います。上述したメインのユーザー層と自身のユーザー感覚で言えば、友人とのコミュニケーションが主だけど仕事に繋げたいと思うビジネス層が今日までのfacebookの牽引力になってきたと感じています。





従って「金沢市フェイスブック・ウィーク」の主たるコンテンツはfacebookのビジネス活用がメインコンテンツとして良いかと思います。ただし、そこばかりだとイベント自体の敷居が高く間口が広がっていかないので、これからは始めたいまたは初心者が気軽に学べるコンテンツも同様に必要だと思います。






要はきちっと「本物」をみせながらも、私もやってみたいという「入口」づくりが大切だと思います。facebookをこよなく愛する一ユーザーとしては、せっかくの機会なのでこんな「金沢市フェイスブック・ウィーク」にして欲しいコンテンツを書き連ねたいと思います。





ビジネス系(セッション)
・企業のソーシャルシフトの必要性とそれ事例
・ソーシャルで企業と生活者の関係はどう変化したか
・ソーシャルで世界とコネクトした企業事例
・ソーシャル時代の新職種「コミュニティーマネジャー」とは
・ソーシャル中の人大集合




ビジネス系(セミナー)
・WEBサイト構築でのソーシャルの役割
・WEBサイトの集客が変わる。ソーシャルSEOとコンテンツ力
・店舗型ビジネスのソーシャル活用事例
・BtoBでの営業マンのソーシャル活用術





開発系
・facebookを基幹としてアプリ等を開発している人が集える場所
・イベント3日間に渡って開発者むけのハッカソンを開催
・技術系のセッション





ミーハー系
・facebook Founder and CEOザッカー・バーグ氏に会いたい
・facebokJapan児玉社長による今後の展開
・facebookJapanとGoogleJapanの中の人対談





参加系
・みんなで金沢駅チックインして、チェックイン数世界一を狙う
・金沢いいね百景投稿大会
・金沢にちなんだホントにあった素敵話をFacebookページにまとめる。
・Facebookカフェでユーザー同士教えあう




色々と書き連ねましたが、金沢がより世界に対してコミットできるような「金沢市フェイスブック・ウィーク」なることを期待しています。




ブログランキングに参加しています。応援歓迎です^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

石川県 ブログランキングへ




最後までお読みくださりありがとうございました。「いいね!」と思ったら下のいいねボタンを押して頂けると嬉しいです。





2013年3月15日 09:05



このブログの評価・感想↓