金沢市でチラシを作成している会社です。戦略的な販促チラシを通じて、商売繁盛に貢献します。nakabi株式会社。
金沢市チラシ作成|nakabi株式会社
社長のブログ
RSSロゴ

金沢市Facebook登録者数2012年1月版。登録者5.9%(前回調査より1.1ポイント増加)

金沢市の2012年1月Facebookの登録数を調査しました。 ユーザー登録者数が4,640人増、FB登録率は5.9%で前回の4.8%より1.1ポイント増加。



調査方法はFB広告のターゲット設定から算出される、地域ごとの登録年齢情報と金沢市が発表している人口統計情報から計算しました。(金沢市の人口データは2011年12月のもの)
調査方法参考



前回調査の2011年9月と今回の2012年1月の数字を比較します。


<2011年9月>
金沢市人口:391,531人(13歳以上)
登録者数:18,840人
登録率は4.8%


<2012年1月>
金沢市人口:392,785人(13歳以上)
登録者数:23,480人
登録率は5.9%




登録率.jpg


























登録率増加の要因は以下のとおり。
・19歳~22歳:9.3%→17%
・23歳~30歳:10.5%→17.7%


いわゆる大学生から若手社会人の層の登録が一段進みました。この層は6人に1人が登録している計算になります。


逆に登録者が減少したのは、前回調査で1最も登録者が多い31歳~45歳の世代が0.6ポイント減少して9.4%になりました。登録したけどFacebookをやる意義や楽しさを見出せず止めたということでしょう。






ユーザー数で見ると以下のとおり。
ユーザー数.jpg
























ユーザー数内訳(人)
13歳~15歳:160→260(+100)
16歳~18歳:320→500(+180)
19歳~22歳:1,760→3,180(+1,420)
23歳~30歳:4,280→7,140(+2,860)
31歳~45歳:10,080→9,180(-900)
46歳~60歳:2,020→2,960(+940)
61歳     :220→260(+40)
合計:18,840→23,480(+4,640)



当然ながら登録率のポイント数が一番多かった19歳~30歳のユーザーの増加が一番多いです。数にして4,280人、3ヶ月前の1,7倍です。


金沢市のFacebookユーザー全体登録増加数4,640人のうち4,280人がこの19歳~30歳の層が占めており、実に92%。逆に他の世代は微増となっています。


個人的に気になっているのは3月から始まる新入学時期の春商戦です。昨年まではまだ携帯電話が多くを占めていましたが、今年はどのキャリアもスマートフォンが一押しです。
スマートフォンが16歳~22歳世代に一機に広がり、それに伴いFacebookへの登録数を押し上げると思います。ゴールデンウィーク明けにもう一度統計調査を行いたいです。




#全国各都市のデータはこちら



最後までお読みくださりありがとうございました。「いいね!」と思ったたら下のいいねボタンを押してくれると嬉しいです。






2012年1月10日 11:02



このブログの評価・感想↓